PumpNews_Sep12_Vol.68
7/8

NEW PRODUCT世界各国で使用されるインテリジェント自動給水装置Hydro MPCにCMシリーズが登場グルンドフォスの自動給水装置、Hydroシリーズの最上位機種として開発されたHydro MPC。高い機能性と制御性で、50カ国を超える国々で使用されています。そのHydro MPCに、CM(横置き)シリーズが登場! 高性能マイクロプロセッサ搭載のCU351コントローラによる制御で、高い制御性と高耐久性を実現しました。さらにコンパクトな設計によって据え付けやメンテナンスがより便利に。コストパフォーマンスも高く、日々グローバルな実績を積み上げています。代表的な特長■ 高性能コントロールユニットが一定制御■ 大型液晶ディスプレイで操作性が向上■ 設備工事、メンテナンスを低減グルンドフォスの半導体・電子部品工場で開発された、高性能マイクロプロセッサ搭載のコントロールユニットCU351がHydro MPCを制御CU351は大型の液晶グラフィックディスプレイを備え、ユニットや各ポンプの運転・停止、故障状態、さらに故障内容までもが一目で分かるインバータにより使用水量の増減に合わせてポンプの回転数が変わり、推定末端圧力一定制御に加え吐出圧力一定制御を行うCMポンプの特性を内部に記憶し、常にユニット効率の高い運転を行うインバータを全ポンプに装備し、滑らかな圧力制御を実現。また1台のポンプ/インバータ故障時もスキップ運転機能により、他のポンプへの自動切換運転を行うフロースイッチを使用しないフロースイッチレス制御のため、故障の心配がなくメンテナンスも不要イーサネット端子を標準装備。LANケーブル接続によって簡単にインターネット経由(PC)で遠隔監視・制御が可能ポンプユニットは一体型を実現、設備工事を大幅に低減インバータ、DCリアクトル、ノイズフィルタ、漏電ブレーカ、コントローラなど、主要機器部品は制御盤内に一面配置したキャビネット型制御盤。点検、確認、交換が容易定格給水量150ℓ/min以上のCM10型、CM15型、CM25型給水装置には呼称18ℓ大型圧力タンクを標準搭載。少給水量時の起動頻度を大幅に低減仕様流量:最大 960ℓ/min(並列運転時)全揚程:最大 84m流体:清水 0~40℃用途コントロールユニットCU3517PUMP NEWS

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です