99621934-01
51/64

DPS 0 - 1.6 bar (0 - 23.2 psid)TM06 1682 2614図150 DPS センサ寸法BADCEFG2 x HTM06 3455 0115図151 DPSの寸法ABCDEFGHmm2029.94039.93532.957.91/8 - 27NPTin0.791.181.571.571.381.302.28出力信号[V]P maxTM06 3360 5214図152 圧力応答(アナログ出力時)4.54.03.53.02.52.01.51.00.50.00120[V]TM06 3354 5214図153 温度応答(アナログ出力時)仕様圧力測定範囲0 - 1.6 bar (0 - 23.2 psid)精度(± 1 σ) 水の場合15-90℃ (59-194℉)± 1.5 % FS精度(± 1 σ) 水の場合0-120℃ (32-248℉)± 2 % FS応答時間 (63.2 %)1秒以下システム圧力偏差6 mbar/bar (0.09 psid/psig)分解能1.2 mbar (0.02 psid)温度測定範囲0-120℃ (32-248℉)精度(± 1 σ)15-90℃ (59-194℉)± 0.5 K精度 (± 1 σ)0-120℃ (32-248℉)± 1 Kセンサ回路の応答時間250 ms分解能0.008 K温度差精度 15-90℃ (59-194℉)0.3 K精度 0-120℃ (32-248℉)0.5 Kシステム条件と環境液質接液部材質に適合する水溶性媒体使用液温0-120℃ (32-248℉)使用液温ピーク時-25~ +120℃ (-22 ~ +230℉) 、凍結無きこと使用環境温度-25 ~+60℃ (-13 ~-140℉)周囲温度ピーク時-55 ~ +90℃ (-67 ~ 194℉)相対湿度0-95 %、結露なきこと最大システム圧力24 bar (348 psig)70℃ (158℉)時、16 bar (232 psig)100℃ (212℉)時、12 bar (145 psig)破壊耐圧30 bar (435 psig)最大P1-P2差圧16 bar (232 psid)最大P2-P1差圧10 bar (145 psid)電気データ供給電源5 VDC (± 5 %), PELVセンサ電源の接地が必要出力信号レシオメトリックデジタル出力信号Grundfos オープンデータプロトコルアナログ出力信号圧力: 0.5-3.5VDC (ゼロ時 0.5 V)温度: 0.5 - 4.1 V (0℃の時0.5V 、100℃の時3.5V)消費電力約 75 mW負荷インピーダンス> 47 kΩ最大ケーブル長さ3 m (9.10 ft)材質センサ素子シリコンベースのMEMSシーリングキャップEPDMハウジングプラスチック (PPS)接液部材料耐食性コーティング、PPS、EPDMまたはFKM環境基準保護等級ケーブル接続時、IP44温度サイクルIEC 68-2-14振動(非破壊)20-2000 Hz, 10 G, 4 h電磁環境適合性EN 61326-1517標準型差圧センサ DPS圧力センサ標準型差圧センサ DPS

元のページ 

page 51

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です