99621934-01
27/64

5. 産業用差圧トランスミッタ (DPI II / DPI II+T)概要データTM04 7866 2510図71 DPI II トランスミッタ技術的な概略グルンドフォス Direct Sensors™ 型式DPI II+Tは産業用に設計された差圧センサです。付属のキャピラリーチューブで差圧を測定することが可能です。DPI II+T トランスミッタは、様々な水溶性流体に適応しています。 トランスミッタは、MEMSセンシング技術を採用し、チップには、耐食性を持たせたSilicoat®コーティングを施しています。これによりDPI I+T トランスミッタは非常に堅牢で、ポンプへの組み込みと過酷な環境下での監視にとって理想的な製品となりました。用途• ポンプの制御• 空調システム• 温度制御とチラーシステム• ヒートポンプ、太陽熱回収、給湯、マイクロCHPなどの再生可能エネルギーシステム• 監視制御システム• 水処理プラント• 上水道と配水システム• HPC(高性能計算)とIT冷却システム機能と特長• 圧力と温度計測が一つのセンサーで可能なため、取り付けの手間が省け、コスト削減に有効(DPI II+T機種)• MEMS 技術• 流体が直接センシング部に触れることにより応答性が速い• 速い設置、計測• グルンドフォスのポンプ制御技術との組み合わせでスマートなシステムソリューション• コンパクトで堅牢なデザイン• 水溶性流体に使用が可能• 広い使用温度範囲• 広範囲の用途に使用が可能圧力範囲圧力範囲[bar][psig]0 - 0.60 - 8.70 - 1.00 - 14.50 - 1.60 - 23.20 - 2.50 - 36.30 - 4.00 - 58.00 - 6.00 - 87.00 - 10.00 - 145.00 - 16.00 - 232.1認証(EPDM O‐ リング)• WRAS• KTW• AS4020• ACS.証明書CEC, CSA, USEAC275産業用差圧トランスミッタ (DPI II / DPI II+T)圧力センサ産業用差圧トランスミッタ (DPI II / DPI II+T)

元のページ 

page 27

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です