97614382_10
8/16

空運転防止装置、LiqTec™(リックテック)ポンプの不具合のうち、約25%を空運転が占めています。この事実に着目したグルンドフォスは、空運転を未然に防止するデバイス、LiqTec(リックテック)を独自に開発し、 オプションとしてご用意しました。フレキシブルJIS準拠フランジ(対象:CRN 1/3/5/32/45/64/90/120/150)ニーズに合わせた豊富なオプションフランジ形状フレキシブルフランジJIS準拠フランジ(対象:CR 1/3/5/10/15/20)オーバルフランジ(オプション)(対象:CR 1/3/5/10)フレキシブルJIS準拠フランジ(対象:CR 32/45/64/90)ビクトリックカップリング(オプション)(対象:CRN 1/3/5/10/15/20)CRNCRCRN1,3,5とCR(N)32~150に採用。フランジ部品をベースに固定しないため他の規格との取替えや、配管との接続が容易な画期的フランジです。型式フランジタイプCR1CR3CR5CR10CR15CR20CR32CR45CR64CR90CR120CR150CRJIS準拠フランジ25A25A32A40A50A50A65A80A100A100A--オーバルフランジ(オプション)25A25A32A40A--------CRNJIS準拠フランジ25A25A32A40A50A50A65A80A100A100A150A150Aビクトリックカップリング(オプション)32A32A32A50A50A50A------標準はJIS準拠仕様です。GX 仕様標準のCRNポンプのベースプレート、フランジ及びモータスツールは鋳鉄製ですがオプション対応でステンレス製に変更可能です。GX仕様 : ステンレス製ベースプレート、フランジ及びモータスツール仕組みと特徴グルンドフォスのLiqTec™(リックテック)は、シャフトシールの近くに取付けられたセンサに一定のインターバルで強弱2種類のヒートパルスを送り、その間のセンサ自身の温度変化を測定することで空運転を検知します。液が無い場合、すなわち空運転発生時にはセンサの温度変化は大きくなります。一方、液が満たされた正常運転時には液温に関係なく温度変化は小さくなります。この違いを検出することで、空運転しているかどうかを判断し、空運転発生時にはポンプを直ちに停止させます。CR 7GRUNDFOS

元のページ 

page 8

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です