97613130_31
21/24

一般的なポンプのライフサイクルコスト分析■ 初期費用(5%)■ 保守点検費用(10%)■ ランニングコスト(85%)ポンプの購入・設置から廃棄までのライフサイクルコストのうち、なんと85%が運転に費やされる電気代だと言われています。つまり、電力消費を最小限に抑えることがコスト削減への近道になるわけです。グルンドフォスのポンプ省エネ診断は、既設ポンプが適切かどうかをはじめ、運転効率や稼働状況を詳細に調査・分析。お客様のニーズに最適なソリューションを提案し、省エネとコスト削減に貢献します。ポンプ省エネ診断の流れポンプ省エネ診断に使用されるグルンドフォスの機材0.37~650kWモータ用の電力メータ電力メータEltek社製の記録器が各種データを正確に保存データロガー直径25mm~5mまでのパイプに対応した流量計は、-40℃から80℃まで計測可能超音波流量計お申込み・お問い合わせ : グルンドフォス担当営業、もしくは本社 サービス部tel053-428-4769までポンプ省エネ診断~節電とコスト削減に向けた、グルンドフォスからのご提案~お申し込み初期診断■現在お使いのポンプ、設置状況の確認■実測調査のスケジュールの決定実測調査■測定期間: 1時間~1週間 (ポンプのご使用状況により決定)■測定内容: 電力量、流量、圧力など分 析ポンプの実測調査の結果を、グルンドフォス独自の手法で詳細に分析ご提案現状の分析結果を基に、お客様のニーズに最適なソリューションをご提案ポンプ省エネ診断~節電とコスト削減に向けた、グルンドフォスからのご提案~21

元のページ 

page 21

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です